ノベルティ付箋 120円前後のおすすめ2点徹底比較

ノベルティアイテムとして通年で人気の商品、付箋。

東急ハンズやLOFTなどの文房具コーナーに行けばカラフルで楽しい付箋がたっくさんあります。
こんなにあるのはニーズがあるからで、ノベルティとしての付箋も幅広い業種の方からオーダーをいただいています。

そして付箋の用途は住人十色です。

学生さんに
最近は付箋ノートを作っているとか

オフィスで
書類管理やコミュニケーションツール、TO DOリストに

ご家庭で
本や雑誌のしおりとして使ったり買い物リスト作成などに

といろんなシーンで使えるのでノベルティとしてもお渡しする相手を選びません。
幅広い方にお渡しできるアイテムは、粗品や来場者プレゼントなどの配りものに最適です。

配りものとしておすすめの120円全後の付箋2点をまたまた勝手に
徹底比較!!  してみます。

039-29706:ポータブルふせんセット 120円

039-31526:4色ふせんテープ 124円

 

ポータブルふせんセット

3年以上販売している人気の定番付箋。

 

<外見>

はっきり言って 「見た目 地味」 です。

まず本体色が、ブラック・ネイビー・グリーンと暗い。
ブラックとネイビーはほとんどの方がイメージされるままのお色です。
グリーンは色んなグリーンがありますが、暗ーい落ち着いたグリーンとなります。

でも、返せば オフィス使用に適してる と言えます。
会議中や商談中、お客様の前で付箋を取り出したとき(←どんなシーン?)キャラものやポップなデザインはそぐわないですし、仕事ができる感じがしません。

でも、これならシンプルでちょっと高級感もあるのでビジネスに最適です。
カバーはPVC素材ですが、一見レザーにも見えステッチもきいています。
販促物にありがちな縫い目のガタツキは多少あります・・・

ジャケットの胸ポケットにも入るサイズで携帯にも便利です。約W81xH104xD11mm
重量は約58g
パッケージは乳白色の袋入れ、個包装です。

 

<付箋について>

開くと片面には黄色の大きなメモ付箋 サイズは約W76xH96mm
のり部分は一部のみです。

もう片面は4色のカラフル付箋 ビビッドピンク、グリーン、オレンジ、ブルー
サイズはW76xH24mm
こちらものり部分は一部のみです。

どちらも付箋は26枚前後です。

 

<名入れについて>
片面中央部分に50x30mm以内で可能です。
名入れ位置を下にとか右下寄せでとかご相談いただけましたらできるだけ対応させていただきます。

長形3号の封筒にも入るので、案内書類などといっしょに何か粗品をお送りしたいなあという時にもおすすめの商品です。

付箋を閉じた時にパタンと音がします。
本を閉じた時のような優しい音が私は好きです。

*この商品については以前別の記事で取り上げたこともありますのでよろしければそちらもお読みください。

 

 

4色ふせんテープ

2018年1月の新商品です。

 

<外見>

コロンとした白いケースに4色(ビビッドピンク、イエロー、グリーン、ブルー)のカラフルな付箋がかわいい印象です。
ですので、オフィスならOLさんに、他にも主婦の方や学生さんにもおすすめです。
付箋カッターとしてぎざぎざ部分があるのがちょっと注意した方がいいかなと思います。
掌くらいなら当たったりこすったりしても大丈夫のようですが、(←私は強いほうかもしれません)手の甲は痛いです。

パッケージはカラフルな化粧箱(58×70×58mm)に入っています。
約66gと少し重みもあるので「もらった感」はあるかと思います。

<付箋>

この付箋の特徴は、 「 ロール式 で 裏全面糊付き」 だということです。
良い点は、
ロール式   → 好きな長さにカットできる
裏全面糊付き → ヒラヒラしないので剥がれにくい
という所です。

切った付箋を二つ折りにすればインデックスタブやしおりとしても使えます。
ヒラヒラしないので、食品容器にラベルとして中身を書いたり、賞味期限を書いたりと便利です。

付箋の幅は12mm

ちょっと気になった点は、最初の取り出しがわからないことです。
付箋の端を透明テープで留めているのですが、ケースの開いたところから指をつっこんで引き出そうとすると痛いし狭いしつかめません。
ケース横のカバー部分がはずれるので、これを一旦はずし付箋を取り出し透明テープをはがして戻すことをお勧めします。

<名入れについて>

ケース部分に40x10mm以内で可能です。
真っ白なので名入れがとても映えます。

 

先日、あるクリニックのノベルティとして名入れをして作成しました。
クリニックのロゴがとっても映えて素敵な仕上がりでした。

===========================================================

「付箋」ですので用途は同じ、そしてほぼ同価格の商品ですが、見た目のイメージや形状によってお渡しするターゲットやシーンが異なってくると思います。

私の印象ですが、ポータブルふせんセットはビジネスシーンの販促物や粗品に。

例えば、企業向け説明会や新商品発表会などで資料をマチなしA4バッグや小判抜きバッグにいれてお渡しするとき。
会社名や新商品名を名入れして同封しておけば、かさばらないし使っていただく時にいつも名入れが印象に残り覚えていただけます。

4色ふせんテープは、学生さんや女性向けのイベントに来場者記念品に。

学校名を名入れして、オープンキャンパスでお渡しすれば受験勉強もはかどるかも?
ご家庭でいろいろ活躍できる商品なので住宅展示場での来場者記念品にも。

実際に御社でご使用されるシーンがイメージできましたでしょうか。
オールシーズン使える販促品はいざという時にも役立ちますよ。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

<商品の詳細やご注文などは商品名もしくは画像をクリックしてください。
espiの商品ページにとびます。>

————————————————————————-
販促品やノベルティ、粗品を通じて皆様をサポートする通販サイト【エスピィ】
URL :http//espi.jp
E-mail:info@espi.jp
TEL :072-792-9977

*本サイト掲載の情報は、掲載時のものとなります。
商品の仕様や価格など変更の場合がございます。